portrait6ani.gif

2006年06月29日

実験

 ショッキングな結果が出ますが、簡単な実験で現実を見ることができます。


 家庭にある材料で、ふたつの実験をします。

<実験A>

 用意するもの

・ふだん使っている食器洗い用洗剤(おおさじ2)
・サラダ油(おおさじ2)
・ガラス板 もしくは同様のもの(イチゴなんかが入ってる透明なトレイなどでOK)

1・サラダ油をガラス板にのせます。これは食器の汚れのモデルです。

2・洗剤をサラダ油の上からかけます。

3・30秒ほど放置します。

4・指先でまぜあわせてみてください。

・ラードのようなヌルヌルが生成されます。これを洗い流すのは相当困難だと思いませんか?食器に残留したものが体内に入っていくわけです。


<実験B>

 用意するもの

・普段使っているボディーソープ(おおさじ2)
・食塩(おおさじ2)
・ガラス板 もしくは同様のもの(ry

1・食塩をガラス板にのせます。これは汗などの汚れのモデルです。

2・ボディーソープを食塩にかけます。

3・1分ほど放置します。

4・ガラス板ごと流しにもっていき、水で静かに洗い流してください。

5・白っぽい半透明のガビガビな物体が生成されます。これは水にとけません。皮膚や毛穴などに蓄積されていきます。


 まあメーカーは、こういうシロモノを平気で販売しているわけです。1社ぐらいはマトモなものを売っていてもよさそうなものですが、「ヨソもこんなもんだし」という発想で設計しますから、軒並みそろった品質になるわけです。

 こわいですなあ。

 
posted by ビニール at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20024623

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。