portrait6ani.gif

2007年07月10日

説得についての覚え書き

 あとでシラフになったときに読み返して、せせら笑おうという
魂胆のもとに記述。




 だいたい、説得が必要な相手というものは、自分自身で
なにを言いたいのかが自分でわかっていないケースが多い。

 主張が明確な相手というものは、その要求してくるラインと
いうか、「条件」が自動的に明確になっているので、即座に同意か
反対か、思想としてのベクトルの差異があるのかないのか、あると
したらどの程度か、などという判断基準が瞬時に識別できるので
対応しやすい。
(例:オレこのリンゴを一個100円で売りたいオマエ買うか)
(例:オレ、オマエのそれほしいよこせ)


 つまり、説得する必要がある時点でその相手は主張のはっきり
しない相手なのであり、対応するためにはそれなりのワンステップが
必要となる。このワンステップを怠ると、「ぬかにくぎ」の
愚をおかすことになる。

 
 具体的な方法論のイメージとしては、「性格占い」などでよく
見かけるyes→no⇒方式のフローチャートを思い浮かべるとよい
だろう。

 設問に対し、いくつかの(y/n)に答えていくうちに、最終的に
8つぐらいのパターンに割り振られてしまう、アレだ。

 主張のはっきりしない相手に対しては、このフローチャートに
かけてやり、主張をはっきりさせ(たかのように思わせ)てやる
のが効果的である。

 最悪でも8個、できれば2〜3個(理想は1個だw)の決まりきった
パターンに相手をハメてやり、手馴れた方法で料理してやればいい。

 この作業の過程で、混乱する敵に方向性を与えてしまい、一時的に
せよ敵を強化しているような感覚をおぼえたり、味方から利敵行為
よばわりされることがあるかもしれない。

 だが、自分より強い(ように見える)相手を倒す方法は必ず存在する
ものであるし、形あるものは必ず破壊できるものである。


 
 まあ、リネ内の敵対勢力は、ほとんどこの手口でやっつけて
やりましたよ。ちょろいもんでした。




posted by ビニール at 01:31| Comment(7) | TrackBack(1) | ビニール戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
弓エルフ装備について
狩りはワンパターンでマッタリな日だったので
狩り日記はお休みです(-w-)
今日はエルフの装備について少し書いてみようと思います。
Posted by シリウス at 2007年07月21日 11:59
リネでしか吼えれないんですか?リアルとゲームは違いますよ
Posted by あの at 2007年07月28日 03:40
小説サイトご紹介した掲載記事のご意見?ご感想をこちらからお願いいたします。
Posted by ル一ベルト at 2007年07月30日 13:28
+6〜+8に使用した場合、1/3の確率で成功する。
+9以降をOEする場合は1/6の確率で成功し、1/6の確率で現状維持、2/3の確率で蒸発します。
Posted by jinkoyosei at 2007年07月30日 17:34
>>あの

リアルで吼えて差し上げましょうか?
「リアルとゲームは違いますよ」
などというセリフを、どれほどの
人生経験を経たクチでほざいてくださって
いるのかに興味がありますね。


>>ルイチ

自分で見る勇気のないサイトURLを
送りつけてくるんじゃありませんよ。

まだ負け足りねーんですか?あなたw
Posted by ビニール at 2007年08月02日 20:33
前々からサルモネのみなさんに色々な面で楽しませてもらってましたが、最近、主に全茶ですが、稚拙な印象を受けます・・・
自分がどうこう言える立場ではないんですけど、なんだかサルモネじゃない気がします。
自分なんかが知ったような口利いてすみません。


お邪魔しました。
Posted by 全茶chu at 2007年08月06日 19:05

最もよい質の商品装置を販売する、(騎士は取付ける)
+9 katanas、+8の鋼鉄ブーツ、Ou戴、古代装甲、
私と関連する必要性を持っている速度にトランザクション
プラットホームがすぐになければならない
Posted by MMO商人 at 2007年08月07日 13:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

チェリー脱出!!!
Excerpt: とうとう俺もチェリーコンプレックス脱出!
Weblog: はやしだ
Tracked: 2007-07-10 15:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。