portrait6ani.gif

2007年10月05日

戦争メモ

戦争の手順おぼえがき。
基本まとめ。
意外に知らないメンツが多いので、
一回は読んでおくといいだろう。


1:準備

・いつ、どこの城を攻めるかを決め、クラン員に通知。
・戦争時臨時JOINキャラの受け付け。
・共闘、まわし担当クランなどがあれば、その打ち合わせ。
・直前のPT編成などを行なう集合地点の決定。

2:布告

・戦争は2〜4日に一回。
・所定の時刻にならないと布告できない。
・戦争は開始から2時間であり、終了時に主導権を
 持っているクランが城を占拠できる。
・布告は未変身状態のプリだけが行なえる。

 コマンド「/war 現在主導権を持っている血盟名」

・城の旗の内側に自クラン員が一名でもいると
 「あなたを含む、全ての血盟員が・・・」のメッセージ
 が表示され、布告コマンドが無効になり、だるい

 (※後述の戦時帰還系バグを参照)

・布告した血盟員でないとガーディアンタワーにダメージを
 与えられない。

3:攻め

・戦時中は城門は閉じたままになり、開閉不能。

 攻め時は即刻の破壊、守り時は遊撃を使って破壊を
 阻止することが目標となる。

・タワーを破壊すると倒れ、中からクラウンが現れる。

 クラウンを「未変身状態」の「布告済みプリ」が
 「1セル物理攻撃」で殴ると城の主導権を得る。

・クラウン奪取の瞬間、奪取クラン以外の全員が
 近くの町に強制的にとばされる。

 (※後述の戦時帰還系バグを参照)

・奪取のあと、タワーは新品状態で再建されるが、門は
 破壊されたままである。

4:守り

・少人数で済むため、できるだけ門で防衛したい。不可能な
 場合、タワー周辺に密集して布告プリの接近を防ぐ。

・布告プリが死亡した場合、そのクランの攻めは失敗と
 なり、布告しなおす必要がある。

 極端な話、攻めプリだけを殺すか帰還させて、タワーに
 さわらせなければよい。

5:まわし

・敵に主導権をうばわれそうになったとき、あらかじめ
 自軍に布告させておいた「共闘プリ」にクラウンを
 とらせて全員をとばし、時間をかせぐ方法である。

・戦争終了時刻まぎわに「占拠させたいプリ」にまわす
 ことで、敵対の再布告を封じ、城主になるという
 戦術が主流。

6:戦時系帰還バグ

・奪取の際、通常ならば近くの町にとばされるが、
 たまに現場に残ってしまうバグがある。

 帰還も布告もできないので、リスタするか死亡するか
 して、即刻城外に出ること。

・町に飛ばされた際その場で動かずにいると、たまに
 旗の中にいるとみなされるバグがある。

 飛ばされた先で、一歩以上動く習慣をつけておこう。

 
 

posted by ビニール at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | データ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/59023847

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。